共育ステーション地球の家はオーガニックサロンきれいのたね様との”共同企画”として運営しています
地球の家公式アカウント 最新情報はこちら 地球の家公式Facebook 地球の家公式ブログ
活動場所:千葉県松戸市オーガニックサロンきれいのたね
子どもも大人も笑顔で輝く共育ステーション地球の家
学び舎地球の家 放課後地球の家 なちゅMOMガーデン
地球の家わたしたちの想い 共育について 参加方法 スタッフ紹介 イベント情報 ショッピング お問い合わせ
  HOME > 共育について  
共育について
共育ステーション 地球の家は、「共育」という言葉を使っています。

わたしたちの「共育」には4つの意味があります。
①子どもも大人も共に育ち合う
②異年齢の子どもたちが共に育ち合う
③インクルーシブ教育(健常児・障がい児ミックス)
④一人ではなく、みんなと共に育てる


活動方針
 “共育ステーション 地球の家 ”は、子どもも大人も仲間たちと
 支え合い、知恵を出し合い、共に創り上げていく場所です。

 ①一人ひとりが自分らしくあること
 ②心身の健康を保つこと
 ③生きる喜びを感じること
 ④相互理解と協働を学ぶこと

 この4つを活動の柱としています。
 樹が立派に育つためには何年もかかります。
 子どもの成長にも、大人の成長にも多くの時間が必要です。

 焦らずにゆっくりと、その時その時のお互いの在り様を認め合い、
 一つのコミュニティとして豊かに成長していけたらと思います。

 また、地球の家では障がいのあるお子さんも一緒に活動しています。
 わたしたちは「障がい」という言葉のない世界になることを
 心から願っています。

共育ステーション 地球の家 の特徴
特徴

タイムスケジュール
学び舎 地球の家 タイムスケジュール ※一例
 12:00~12:10 入室時間
 12:10~13:00 お弁当の時間+自由遊び
 13:00~13:15 はじまりの歌・はじまりのミーティング
 13:15~13:30 絵本・紙芝居・カード
 13:30~14:30 プログラム(自然派食育・工作・季節の行事など)
 14:30~15:30 おやつ+おやつミーティング+自由遊び
 15:30~15:45  退室時間

放課後 地球の家  タイムスケジュール ※一例
 15:50~16:00 入室時間
 16:00~17:30 週替わりプロジェクト
 17:30~17:45 おわりのミーティング
 17:45~17:55 かたづけ
 17:55~18:00 退室時間 
※スケジュールの時間は目安です。活動の自然な流れを大切にしています。
共育の心得十カ条
 「第1の家庭」と「第2の家庭・地球の家」は、共に力を合わせて、子どもの心と体を育みます。
 「子どもの幸せと健康」がわたしたちの共通の願いです。

 一 子どもの力を大人が信じること。すべてはそこから始まる。
 二 他者の評価を得るために学ぶのではなく、「自分づくり」「社会貢献」「世界平和」のために学ぶ。
 三 「興味」と「好き」を学びの出発点とする。
 四 子どもに多くのコミュニケーション、多くの実体験、多くの自己決定の場を提供する。
 五 丁寧な言葉づかいを大切にする。
 六 心と体を整えるための食事の知識と実践法を学ぶ。
 七 大人は「小さな友人」である子どもを尊重し、愛情をもって接する。
 八 子どもの10年先、20年先、30年先の姿をイメージしながら接する。
 九 自分と相手との違いを尊重し、人々や物事の多様性を学ぶ。
 十 大人は「子どもの生きたお手本である」という認識と日々の内省を忘れず、
  先入観を持たずに、素直な気持ち・新鮮な気持ちで子どもと接する。
     
copyright